なぜ『膝上』まで揉む必要があるのか

とある観光地で足つぼを受けようと思ったときのことです。

メニューには【20分:足裏のみ、30分:ふくらはぎの真ん中まで、40分:ふくらはぎの上まで、60分:膝上まで】。正直驚きました。後日、師匠にこの話をしましたら、『そのお店はお客さんのことは二の次なんでしょう』もちろん、そこでは受けませんでしたが。ドクロ



なぜ『膝上』まで揉む必要があるのか


足裏を揉むことによって溜まっていた老廃物がほぐれてゆきます。この老廃物を尿として体外に排出するためには膝裏、鼡径部のリンパポケットに流す必要があります。施術後は白湯か常温の水、そして尿として老廃物を排出。これで『足つぼ』なり『リフレクソロジー』の目的達成となるのです。