角質で見る不調のサイン

足裏の角質は心身の不調を語ってくれます。

ちょっとだけご紹介します。

親指の付根(外側)

【からだ】首こり・肩こり・頭痛もち

【こころ】些細なことでイライラ


親指の内側(側面)

【からだ】耳鳴り、めまい、顔面のしびれ、偏頭痛、耳鼻咽喉科系の疾患、不眠

【こころ】小さな刺激にも過剰に反応、慢性的に疲労しているように感じる


親指付根の下

【からだ】体重の増減、のぼせ、ほてり、冷え

【こころ】やる気が出ない、人間関係のストレスを感じやすい、人に気を遣い過ぎる傾向


小指付根のふくらみ

【からだ】肩甲骨付近のこり、肩こり、骨盤が開いている、冷え、便秘、体重が減りにくい

【こころ】頑張り屋さん気質、緊張状態が抜けにくい


かかと

【からだ】腹部の冷え、便秘、むくみ、生理不順

【こころ】やる気がでない、ダラダラが止まらない、

つい後回し


・・・ほかにも色々ありますが、こうやって見てみると

やっぱり『親指』は大切ですね!


『角質ケア』は効果があるの?

症状をある程度緩和することはできます。『角質ケア』で気を付けたいのは『一度に削り過ぎないこと』です。一度に削り過ぎるとかえって角質が分厚くつきやすくなるので毎日少しずつおこなうとよいでしょう。また『角質ケア』は皮膚が渇いた状態でおこなってください。aya